セ三味ストリート

「見せる津軽三味線」「笑える津軽三味線」を目指し、前例のない(当たり前だけど)「肉体派津軽三味線パフォーマンス」で2001年より萩原遼&虎見康豊のコンビで活動開始。同年9月より多忙な虎見と暇なピエールが交代し、以降萩原遼&ピエール小野のコンビで、東京都認定大道芸人ライセンス「ヘブンアーティスト」の第一期生として世に出る。以来、全国各地の大道芸フェスティバルに出演する他、数々のテレビ出演、ステージショウ、企画ライヴ等で県境を越え国境を越え、西はハノーファー(ドイツ)から東はワシントンD.C.(アメリカ)まで、南はシドニー(オーストラリア)から北は帯広(北海道)までの大活躍中(当社比)。誰が見ても笑えるパフォーマンスに本格的な津軽三味線演奏を加えた独特のステージング、そして大道芸で鍛え上げられた技とトークで、世代・性別・場所・状況にかかわらず盛り上げる。全国各地に多数の女性ファンがおり、その年齢層も上は90歳から下は70歳までと実に幅広い。様々なイベントで全国を駆け回りながらも、もうちょっとマシな三味線が弾けるように必死で修業中。2011年より虎見がメンバーに復帰、現在はピエール&虎見のコンビを中心にしつつ、リクエストがあれば往年の「りょう&ピエール」スタイルで活動。

【出演番組】

・『99プラス』(日本テレビ系)
・『あらびき団』(TBS系)
・『お昼ですよ!ふれあいホール』(NHK総合)
・『クイズ ドレミファドン』、 『ルート66・風の歌が流れる』
  『EZ!TV』(フジテレビ系系)
・『ASAHI SUPER DRY The LIVE G SPECIAL』
  『セ三味の千本ノック!』(スカパー!731ch 現Music on TV!)
・『たけしの誰でもピカソ』『GAME BREAK』(テレビ東京系)
・『The Street Fighters』(テレビ朝日系)

【海外公演 】


・2002年 フジテレビ系『ルート66・風の歌が流れる』で
  アメリカ横断、ナッシュビル『TheSTATION Inn』で演奏。
・2008年 ドイツ、ハノーファー『Kleines Fest』出演
・2009年 イタリア『ARTISTI IN PIAZZA』出演
・2010年 アメリカ・ワシントンDC『さくらまつり』出演
・2011年 フィリピン・マニラ 『NIHONGO FIESTA 2011』

■movie

料金の目安目安お問い合わせ2
 

Copyright© on-tsu-do All Rights Reserved.

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-12-4-303
電話:03-6456-0026(代表) Mail:info@on-tsu-do.com