2018年04月02日

イベント 演奏依頼

新年度の幕開け!
今日もいい天気ですね!
本年度も音通堂はお客様がびっくりするような企画盛りだくさんで突っ走って行きたいと思います。

最近のイベント演奏の動向

音通堂も気づけば6年以上になりますが、この長いようで短いスパンの中でもお客様が求めるイベント余興の演奏のスタイルは変化していると感じます。
例えば、昔は「歓談中に30分用意したから三味線弾いて!」みたいな依頼が多かったのですが、最近は「オープニングの演奏と歓談中の演奏に和楽器を入れたい!」
といったような、イベントをトータルして演奏依頼をされる方が多いです。

 

最近人気のアトラクション、余興演奏

 

一時期外国人のお客様のパーティーでの演奏が多かったイメージがありましたが、そんな外国人の「和楽器好き」に触発されてか、日本人パーティーに呼んで頂くことも多くなりました
元々日本人のお客様向けに始めた会社なのでとても嬉しいのですが、日本人にしろ外国人にしろ人気が高いのは「和太鼓と津軽三味線」の組み合わせです。
オープニングは和太鼓と津軽三味線のコラボでド派手に、乾杯の時は和太鼓で拍手を煽り、歓談中はお客様の会話を邪魔しない音量で三味線の演奏を楽しんで頂くといった具合です。

和楽器がイベントの価値を上げる

 

よく弦楽四重奏の生演奏がフレンチのコース料理の最中に聞こえてくるといった演出を目にする方も多いと思いますが、ここ日本においては和楽器の方が高い付加価値を提供できます。
それは、演奏者の絶対数が圧倒的に少ないことが挙げられます。
もちろん余興のみの演奏依頼も大歓迎ですが、せっかくなのでイベント全体の価値が上がるような演出を考えてみてはいかがでしょうか?
バンバン提案させて頂きますよ!

 

Copyright© on-tsu-do All Rights Reserved.

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西2-2-8 702
電話:03-6875-4541(代表) Mail:info@on-tsu-do.com