2019年05月13日

イベントを総合プロデュース!「和」という選択肢

多くの実力派奏者を揃えて数々の実績を積み上げた音通堂も来月で8期目を迎えることになりました。
10期が見えてきました!
継続は力なり。いままで支えて頂いた多くの諸先輩には僭越ながらこれからもご指導ご鞭撻頂ければなによりでございます。

宴席の膨大な準備に悩みはつきもの

 

演奏者の出張演奏をメイン事業として続けて来ましたが、イベントや宴会というものは案件ごとに様々な悩みや要望があり、どれひとつとっても一緒の案件などというのはありません。

 

楽器奏者をお願いすることは決まったけれど音響に関する知識がない。
照明をかっこよく演出したいけど誰に頼めばいいかわからない、料金も見当もつかない。
どのようなオープニング演出をすればいいのか社内で意見が別れている。
そもそもなにを会議にかけたらいいのかわからない。
外国から大切なゲストを招くので失敗したくない。
VIPが来るので印象あるイベントにしたい。
などなどなどなど。。。

 

僕たちはなんでもできるっ!

 

そんなお悩みやご要望を聞いているうちに、「あれ、これって全部音通堂が解決できるじゃん!」という自分たちの秘められた潜在能力に気づき(笑)、なんなら進行や音響照明管理、タイムキーパーや会場レイアウト、装飾も全部やりましょう!ということでイベントを総合プロデュースさせて頂いたこともありました。それが成功すると実績やノウハウになり、クライアントのお悩みを解決するためのアンテナがより鋭くなった気がします。

 

特に最近はインバウンド(訪日外国人)関連の宴会やイベントが多いですよね。
せっかくはるばる日本に来てくれたのなら、印象にのこる最高の思い出を持ち帰ってほしいと思うわけです。

 

宴会や式典をエンターテイメントに!

 

演出やテクニカルも含めて和の演奏や進行を任せて貰えれば、クライアントには大きな利益があります。
例えば、制作のみをやっているイベント会社に依頼せずに済むので、大幅なコストカットが可能です。
クライアントは会場取りと料理の選定、当日の受付だけを行えばいいわけです。
指揮系統が一括なので最低限の打ち合わせ日程でイベント自体が統一感のある非常にハイクオリティなものに仕上がります。

 

こちらのリンクはそんな音通堂の総合プロデュースの事例紹介ページです。
http://on-tsu-do.com/past_performance/1231


 

Copyright© on-tsu-do All Rights Reserved.

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西2-2-8 702
電話:03-6875-4541(代表) Mail:info@on-tsu-do.com