土生みさお

DSC_4215-bright50%



土生みさお


Misao Habu



千葉県 習志野市 出身


●5歳より津軽三味線、民謡を習い始める。


7歳より津軽三味線を五錦流家元 五錦竜二氏に師事、8歳より唄を錦美会 佐藤美恵子氏に師事。その後「津軽三味線」をメインに活動を展開。


’91年NHK邦楽オーディションに合格。


’94年雑誌「みんよう春秋」Vol.96 の表紙の人となる。


’95年NHK邦楽技能者育成会40期卒業。「阪神淡路大震災のチャリティーショー」の主催や、数々の公演会出演など、精力的に演奏活動を行う。


’97年にはインド独立50周年記念式典に『日印文化交流大使』として、ニューデリーやカルカッタ、ムンバイなど、インド国内各地で公演。


 


●一方、芸能活動とは別に、大学卒業後にレコード会社「ポリスター」に入社。レコード制作に携わる。当時の人気アイドルグループ「WINK」の担当スタッフとして、国内・海外を飛び回る生活を送る。退社後フリーとなり、元TV番組プロデューサーや映像クリエーターとのコラボレーションに参加、子供向けPCソフトの企画・制作などを手がける。


●’02年活動停止するが、’04年8月に活動を再開。


●’11年HEAVENESEアメリカL.A.初ツアーに続き、’12年の米ツアーにてシーラ・Eレーベルより世界デビュー。


●’10年第4回 津軽三味線日本一決定戦津軽三味線全国協議会 日本一の部 準優勝、’12全国津軽三味線コンクール大阪大会大賞の部 優勝、’13第16回 津軽三味線コンクール全国大会((財)日本民謡協会 主催)独奏<一般の部> 優勝、第7回 津軽三味線日本一決定戦津軽三味線全国協議会 日本一の部で女性初日本一を受賞。


●’13年雑誌「みんよう春秋」Vol. 212の表紙の人と再びなる。


●’13年津軽三味線Dois『HAZUKI』を高橋孝(二代目藤田淳一)と結成。


●’14年4月、津軽三味線Dois『HAZUKI』としてワシントンD.C.の『第54回桜まつり』に出演。


現在 正統派津軽三味線演奏家として津軽民謡・ソロ演奏のみならず、CD製作やライブ活動、他楽器とのコラボレートの他、若手育成にもあたる。



料金の目安目安お問い合わせ2


 

Copyright© on-tsu-do All Rights Reserved.

〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-12-4-303
電話:03-6456-0026(代表) Mail:info@on-tsu-do.com